Webinar HOD

静電容量センサ技術に関するハンズオン検出のウェビナー

2021/01/26 - 2021/01/26

Webinar

Booth No.:

Event-Website:

Register now

このウェビナーにご参加いただき、より信頼性が高く、安全なハンズオン検出を実現する、最新のams静電容量センシング技術の仕組みについてもっと知っていただけます。

ウェビナーにて、ハンズオン検出を実現する静電容量センシングの仕組みをご覧ください


国連規制第79号は、新たに生産される自動車すべてに、車線維持支援システム(LKAS)を伴うハンズオン検出機能を要求しています。この規制は既にEUでは2021年4月1日から導入されることが決定しており、ADASの信頼性と安全性を確保する上で鍵を握ります。HoDアプリケーションで、「誤検出」を一切排除したamsの新型静電容量センサを実装すれば、自動車メーカーは、比較的安価に、シンプルな単一コンポーネントのソリューションを用いて、安全性を最高水準まで高められます。このウェビナーでは、他の技術と比較しながら、その理由を解説します。

ウェビナーのタイトル:より信頼性が高く安全なハンズオン検出を実現する、最新のams静電容量センシング技術

日付:2021年1月26日

時刻:8:00 am PST | 11:00 am EST | 5:00 pm CET

>> 今すぐご登録ください 

 

ウェビナーで参加者が得られる情報

  • ドライバー監視にかかる要件 - HoD
  • 静電容量存在検知センシング
  • アプリケーション例
  • 技術
  • 支援ツールと販促物



ウェビナーの講師

Andreas Zenz
ams AGのプロダクトマネージャー

Andreas Zenzは、AS8579車載用認定済み静電容量センサを担当するプロダクトマネージャーです。2013年にamsへ入社して以来、Andreasは自動車、産業、医療、ロボティクス分野の顧客に向け、アプリケーション・エンジニアリングを担当してきました。

 

Joerg Huainigg
ams AGのスタッフ・アプリケーション・エンジニア


スタッフ・アプリケーション・エンジニアのJörg Huainiggは、2011年よりamsに勤務しています。彼は自動車向けアプリケーションで位置センサと静電容量センサを担当しています。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 


Regardless of the level of driver assistance system your car uses, driving safety is always the most important.


Safety is always the most important thing for driver whatever level driving system your car is with, in order to effectively improve the driving safety, many ADAS (Advanced Driver Assistance Systems) related products have come to the automotive market already. Hands On/Off Detection (HOD) is one kind of ADAS, which is requested in L1-L4 autonomous driving system and supports the ADAS requirement. Currently there are several of methods to implement HOD like capacitive sensing, camera monitoring, and pressure sensing etc. However ams provides a high accuracy measurement sensor based on impendence measurement principle by using I and Q demodulation technology.
Welcome to join us on discussion.


>> Register Now for on demand Chinese Webinar
 


What value will ams provide to you?

This webinar will focus on the detailed discussion of ams' HOD solution. We will talk about the technical principles, advantages and applications of the solution.


  

Speaker Jason Yu 
Automotive FAE

From product design and development to providing technical support to customers, Jason has more than 20 years of work experience. In the past 7 years, Jason has provided ams product application support for consumer, industrial, and automotive customers. He is mainly responsible for the application promotion and technical support of ams VCSEL laser, position sensor, steering wheel off-hand detection and other products.