Stereo Vision - Banner
一緒に旅を始めましょう。
ams AGが所有するamsブランドと、OSRAM GmbHが所有するOSRAMブランドは、個別に登録された商標です。
Stereo Vision

How Stereo Vision works

The distance extraction in stereo vision is based on triangulation between two sensors whose baseline (B) and focal plane (f) is known.  The disparity – a key parameter all triangulation methods - is calculated by processing the images of both sensors (rectification and matching algorithm) and extracting the correspondences.

​​​​​​The maximum detectable depth range is proportional to the baseline (B) and the sensor resolution. The final depth resolution is mainly limited by matching and calibration errors.
 

>> More about our latest dot projector Belago

>> More about our latest flood illuminator EGA2000

 

 

stereo vision
Seres4.1 - Stereo Vision

Seres 4.1 - 前面モバイルアクティブステレオビジョンリファレンスデザイン

Seresはアクティブステレオビジョンのリファレンスデザインで、スマートフォンやタブレットの前面3Dセンシング向けです。最新のBelagoドットプロジェクター、PMSIL+投光イルミネータMira130イメージセンサとソフトウェア(深度マップと顔認識)を使用しており、OEMによる市場投入までの時間を短縮できます。このターンキーリファレンスデザインは、Qualcomm SDプラットフォーム(845、855、670)向けに最適化されています。スモールフォームファクタと低いBOMで、優れた深度マップ品質を実現します。


 

Hermes - Stereo Vision

Hermes - アクティブステレオビジョン&ストラクチャードライト評価キット

Hermesは、USB 3Dカメラ評価キットです。この3Dセンシングソリューションは、アクティブステレオビジョンとストラクチャードライトの両方を評価できます。3Dカメラは、フォーカス不要で高コントラストのランダム化5kドットパターンを特徴とする最新のBelago 1.1ドットプロジェクターPMSIL+投光イルミネータ、そしてMira130高QEイメージセンサ2つを使用しています。あらゆるWindows 10 PC上で動作するユーザーインターフェイスを備えたシンプルなソフトウェアで、イメージストリームと深度マップを視覚化し、研究開発用にエクスポートすることができます。