Tech - Mox - banner

Tech - MOX - description

amsは、車載用家庭およびビルオートメーション用の金属酸化物(MOX)ガスセンサーに於いて12年以上の経験に基づくユニークな実績を持っています。

 

ams MOXガス検知技術は、シロキサン化合物の非常に高い耐性を応用し、ユーザーに信頼性の高い空気品質監視およびガス検知製品の開発のための最も堅牢なプラットフォームを提供します。

Tech - MOX - description

CMOSマイクロホットプレートは、ams MOXガスセンサの優れた性能の鍵であり、センサの小型化、低消費電力、高速応答時間を実現します。これらのマイクロホットプレートは、堅牢な膜に吊り上げられ、金属酸化物ベースの検出材料用のヒーター要素として作用します。

 

マイクロホットプレートは、感知材料の抵抗を測定する電極を含みます。材料の抵抗は、150450℃の温度で選択されたガスに反応すると変化します。

 

Tech - MOX - description

一酸化炭素(CO)などの還元ガス感知材料との反応は、センサの抵抗を減少させます。二酸化窒素(NO 2 などの酸化性ガスの場合 、抵抗が増加します。抵抗変化の大きさは、金属酸化物の組成/構造およびセンサの動作温度に依存します。

 

現在amsには、酸化・還元ガスセンサー製品があり、中には相対湿度と温度補償のための高度なソフトウェアアルゴリズムを使用して屋内空気の品質を監視する標準デジタルソリューションが含まれます