Med Application - Banner

Med Application - VSM

バイタルサインの監視

バイタルサインは、身体の基本機能の測定値であり、人の一般的な身体的健康状態を評価するために用いることができます。年齢、体重、性別、身体状態によって変化するこれらの信号は、医学的問題の検出またはモニタリングに有用です。バイタルサインは、医療現場、家庭、医療救急現場、または他の場所で測定することができる。

 

次世代のバイタルサインセンサソリューションは、小型で統合性が高く、接続性が高く、コストが低く、複数のパラメータを検出でき、より正確な測定値を提供可能です。amsには、これらの新しいセンサ製品の開発をサポートする広範な技術があります。さらに、その光学モジュールは、消費者または医療機器のいずれかで使用するためのシステムに容易に組み込むことができます。

 

amsは以下のことを可能にします:

  • 医療パラメータの非侵襲的測定:脈拍数、心電図(ECG)、血中酸素
  • ECGおよび脈拍数から得られる追加のバイタルサインパラメータ:血圧、動脈の弾力性および迷走神経の緊張度
  • 予防医学プログラムの一環としての健康状態の継続的なモニタリング
  • 光モジュールとサポートアルゴリズムに基づいた、小型で高度に統合された費用対効果の高い医療グレードのソリューションの開発

 

関連製品: AS70xx

Med Application - Medical Imaging

医療画像処理

高度な医療画像装置は、医者が人体の内部を見ることができる窓を提供します。CTPETスキャナや内視鏡などの画像機器は、医師が病状を正確に診断し、患者を効果的に治療するのに役立ちます。

 

画像処理の重要性は、医師が、ノイズと歪みの少ないより詳細で正確な画像を絶えず必要としていることを意味します。

 

これこそamsの技術が指導的立場に立つ理由です。優れた精度、高いサンプリング速度、低ノイズ、高直線性を備えたamsのセンサとセンサインターフェースにより、医療機器はより正確なコントラストでより正確な画像を表示できます。

 

Med Application - Diagnostics

ポイントオブケア診断

ポイントオブケア診断は、大規模で高価な診断機器を備えた検査室ではなく、患者がいる場所で行われます。診断サービスの提供は、診断結果を待つ時間の短縮やコストの削減など、多くのメリットがあります。

 

ポイントオブケア診断装置の設計の成功の鍵は、チップスケールでの統合と小型化です。これにより、装置のコストを引き続き削減することができ、小型で携帯型で接続可能などの追加機能を提供することができます。

 

多くのバイオメトリックセンシングアプリケーションは、高い感度と複数のパラメータを測定する能力を提供する光学技術に依存しています。様々なams光センシング技術は、光検出器、光源、オンウェハフィルタ技術、マイクロ光学レンズシステムなどの次世代のポイントオブケア診断システムの開発をサポートしています。

 

amsの光センシング製品は、チップとしても光モジュールとしても利用できます。モジュールには、光源と検出器の両方が含まれており、最終製品設計に容易に組み込むことができます。