Machine Vision Application - Banner
一緒に旅を始めましょう。
ams AGが所有するamsブランドと、OSRAM GmbHが所有するOSRAMブランドは、個別に登録された商標です。
Machine Vision Application - factory

ファクトリオートメーション

amsが提供するCMOSエリアスキャン及びラインスキャンセンサのシリーズは、マシンビジョンアプリケーションで使用するための高いフレームレートとグローバルシャッター機能を備えています。

 

amsCMOSイメージセンサは、CCDイメージセンサと同じ高品質のイメージを生成しますが、低消費電力、オンチップADCの集積化、高データレート、デジタルインタフェース、及びセンサ動作のオンチップ制御など、CMOSイメージセンサの他の利点をすべて備えています。

 

amsイメージセンサの8Tグローバルシャッターピクセルは非常に高いシャッター効率(寄生受光に対する感度が低い)を持ち、高ダイナミックレンジに最適化された動作モードを提供します。これは、屋外環境など、照明条件の制御が制限されているアプリケーションにセンサが非常に適していることを意味します。

Machine Vision Application - Logistics

ロジスティクス

バーコードおよび2次元コードの読み取り装置は、通常2つのアプリケーションADC:自動データ収集またはAI:自動検査)のうちの1つをサポートします。リテール、POS端末、クーリエピックアップそして倉庫で使用されるハンドヘルドADCスキャナは、レーザー、リニアイメージセンサーまたはアレイイメージャーに基づます。AIスキャナーは、通常、工業製品やパッケージソートアプリケーションで使用される固定コードリーダーです。

 

現在、レーザベース及びリニアアレイイメージャから、さらに優れた性能及び信頼性を提供する画像センサのアレイに置き換える傾向が強まっています。グローバルシャッター機能を備えたamsCMOSイメージセンサは、ADCまたはAIアプリケーション用のスキャナーと容易に一体化できます。

Volume and Distance Measurement

体積と距離の測定

amsのソリューションは体積と距離測定用の3D測定を可能にします。想像力の及ぶ範囲で、無限のアプリケーションに応用できます。

体積測定は、完全自動の倉庫で梱包物の寸法を記録するため、AIDCで使用できます。距離測定を使用すれば、自動倉庫でロボットが衝突の危険を伴わず移動できます。amsは3Dテクノロジーと1Dタイムオブフライト(ToF)センサソリューションすべてに必要な主要コンポーネントを提供し、シングルゾーン、マルチゾーン/マルチオブジェクトの検出機能の両方をサポートします。

Motion Analysis

モーション分析

モーション分析は多彩なアプリケーションで使用されます。生産工程の評価、スポーツの結果分析、さらには強化された動画アプリケーション、ダンスやスポーツの大会でも応用可能です。  2Dまたは3Dの設定にて、モーションキャプチャと分析の科学を採用しています。生産現場では、モーション分析ソフトウェアは距離、速度、加速度、変形角度などのパラメータを時間関数として計算します。このデータは生産工程の最適化や修正、スポーツの成績改善、映画やゲームでのアバター制作など、様々な分野で利用できます。  センサが克服しなければならない課題には、高速動作でのデータ取得や、各場面に照明を当てる際に目を保護するNIR感度の実現などが挙げられます。

商業分野では、業務要件を最適化するため、モーション分析で人間の挙動を理解することは必須であり、このことを通じて、人々の生活も豊かになります。データ精度を上げるため、足跡の追跡、ヒートマップ分析、滞留時間分析などの一般的なアプリケーションには、3D機能が使用されます。amsのVCSELベースの投光イルミネータは、特に超広角度でタイムオブフライト(ToF)3Dソリューションを実現する際に不可欠なコンポーネントです。

Machine Vision Application - ITS

ITS(インテリジェント交通システム)

ITS機器の仕様では、一般的にグローバルシャッター画素、高シャッター効率、高ダイナミックレンジ(HDR)が求められます。レーンごとに必要とされる解像度は、通常6001200ピクセルの範囲です。

 

CMV2000CMV4000CMV8000、及びCMV12000などのamsCMOSイメージセンサは、これらすべての要件を満たし、違反監視、料金管理、交通管制などのITSアプリケーションで広く使用されています。