ZUK, newborn subsidiary of Lenovo company opts for high-performance ams chip in noise cancellation earbuds for its new Z1 smartphone

amsの高性能チップ、Lenovoの新子会社ZUKの最新スマートフォンZ1向けノイズキャンセレーション・イヤフォンに採用

2015/09/23

超低消費電力を実現するアナログANCスピーカードライバ AS3415、業界最高レベルのノイズ除去を実現

German version

ams(日本法人:amsジャパン株式会社、東京都港区、カントリーマネージャー 岩本桂一)は本日、優れたノイズキャンセレーション機能を備え超低消費電力を実現するamsのアナログスピーカードライバ「AS3415」が、ZUKの新スマートフォン Z1に付属するイヤフォンに採用されたことを発表しました。

ams保有の先進アナログ半導体技術により成し得たアクティブノイズキャンセレーション(ANC)機能搭載スピーカードライバ AS3415は、3.5kHzの幅広い音声周波数帯域にわたり、最高30 dBまでの優れたノイズリダクション性能を発揮します。本デバイスの通常動作時における標準消費電力は、1.5V電源でわずか10mWです。さらに、本スピーカードライバには、消費電力ゼロの内部バイパスモードがあり、ノイズキャンセレーション機能が無効になってもスピーカーへのオーディオ出力を維持することができます。

2015年8月11日にZUKが発表したスマートフォン Z1の付属品であるインイヤーヘッドセット Z100では、AS3415が周辺ノイズの影響を受けないハイファイオーディオ出力の生成をサポートしています。これにより、音楽、動画、その他のコンテンツまたは音声通話を楽しむユーザに、より満足度の高い快適なリスニング環境を提供します。

Android™端末 Z1はZUKの主力製品です。それに付属されるヘッドセット Z100は音質、洗練されたデザイン、および新技術が組み合わさっていることで、携帯電話ユーザへの訴求力を高めることが期待されています。Z100は、従来の3.5mmオーディオジャックではなく、最新のUSB Type-Cコネクタを搭載した世界初のANCヘッドセットです。

このUSB接続を経由して電話のバッテリからノイズキャンセレーション回路に給電されるため、ヘッドセット自体に別のバッテリを用意する必要がなく、ZUKはユーザが楽に着用できる超小型の軽量設計を実現しています。

それに加え、Z100は設定可能なノイズキャンセレーション機能を備えていることから、ユーザは電話のタッチスクリーンで各種ノイズキャンセレーション・プロファイルを選択することができます。これにより、ユーザは電話の使い方や環境によって、AS3415が提供するノイズ除去の帯域幅や振幅を調整することができます。

ZUK、アクセサリ事業担当ディレクタ、アイサー・リュー氏のコメント:「Z100ヘッドセットは、ams製AS3415のアクティブノイズキャンセレーション技術により、洗練されたデザインでゼロに近い周辺ノイズを実現でき、スマートフォン ZUK Z1のユーザにとって必携かつ魅力的なアクセサリとなりました。機構とフィルタ設計における卓越した知識に加え、包括的なサポートと傑出したANC性能を提供するamsと、Z100を共同開発できたことを喜ばしく思っています」

ams、オーディオセンサ事業担当ディレクタ、オリバー・ジョーンズのコメント:「AS34x5は、ヘッドセット、ヘッドフォン、イヤーピース向けの完全統合型アナログANCソリューションです。その超低消費電力、BOMコストの節約、および優れた音質により、amsのANCポートフォリオはANC市場をターゲットにする統合型ソリューションにとってのベンチマークとなっています」

AS3415は間もなく量産体制に入ります。ANCスピーカードライバAS3415の評価キットはオンラインで入手可能です。AS3415に関する詳しい情報およびサンプルのご請求についてはこちらをご覧ください。AS3415